裏ゆに:いいねいいねー

【公式】サイトもどうぞよろしく グラフィックファシリテーション.jp

鵜住居

「クロジカ」を目指す三陸鉄道に乗る前に、ぜひ釜石で「釜だんご」を買って、鵜住居で「岩手早池峰飲むヨーグル」を飲んでほしい!

次の日の「釜石・鵜住居(うのすまい)
前日ふたたび釜石・鵜住居駅に。

ザ☆観光土産というよりも
ローカルな美味しいものを探したい
と「鵜の郷交流館」で物色していたら

見つけました~コチラ!
コレもうトロ~リ濃厚で甘みもあって
めちゃくちゃ美味しい(≧▽≦)

IMG_7811

みんなでぐびぐび飲みました。
『岩手早池峰 のむヨーグルト』

早池峰?

なんて読むんだろう。。。

読めないまま
飲んでました(^^ゞ

で、調べました。

早池峰山(はやちねさん)
と読むんですねえ。
岩手県にある標高1917mの山。

写真 2019-07-06 17 03 07

私たちが買った150mlの横に
720mlが430円(税込)という安さ!

なんでこんなに安いんだ~?!

6時間かかる自宅まで
買って帰るか迷って
諦めたのですが

調べたらオンラインで買える~(^^)
(しかもオンラインのほうが安い?!)

株式会社 JAグリーンサービス花巻
ハヤチネフーズ事業本部
https://www.hayachine-f.jp/

ちなみに同じ店内に
こんな商品を見つけました

写真 2019-07-06 10 02 34

「三鉄 クロジカせんべい」

奈良の鹿せんべいみたいなもの?

実際、シカは頻繁に見かけるそう!
次の日のワークショップで描いた絵

s

でもこのおせんべいは
よく見たら、

「黒字化をめざす」

と書いてありました!
がんばれ三鉄(さんてつ)!

ちなみに三鉄=三陸鉄道のこと。

IMG_7820

東日本大震災で不通になっていた
宮古駅〜釜石駅間(鵜住居は釜石駅から13分)
が今年3月23日(土)に開通したばかり。
写真 2019-07-06 16 27 52

下の路線図がとっても分かり易かったので
復興支援ポータルサイト
いわて三陸 復興のかけ橋より
からご紹介

s

もともと
三陸鉄道 北リアス線:宮古~久慈(くじ) 
三陸鉄道 南リアス線:盛(さかり)~釜石間
その間に挟まれている
釜石~宮古間はJR山田線でしたが

復旧工事の後、JRから三陸鉄道に移管され
三陸鉄道リアス線として再開されたそうです。

写真 2019-07-06 17 37 54

三陸鉄道のサイトを見ると
黒字化もとい「クロジカせんべい」だけじゃなく
他にも色んな商品がそろってました。

ちなみにローカルフードでもう1つ
ぜひ食べてほしい「釜だんご」
これは釜石のイオンで購入。

写真 2019-07-05 14 43 45

本当に美味しかったけれど
とにかくキケンなお菓子です。

食べるときは本当に注意が必要!

3人で車の中で食べていたけど
わあ!と、みんなで慌てて
車の外に飛び出しました。

というのも、

一口かぶりついたら
思わぬところから
黒蜜がさらさらさら~~~っと
あふれ出てきます!

店頭ですでに中から黒蜜があふれた
釜だんごが1つあったので
分かっていたはずなのに、

まさかじぶんの手に持った釜だんごが
思わぬところから決壊するなんて
予測不可能!

一口目。上手に食べたと思って
濃厚な黒蜜とくるみと黒ゴマが美味しい~

写真 2019-07-05 17 51 41

と言っている間に
左手からひじに向かって
黒蜜がさらさらさら~~っと
辿ってズボンに到達してました。

レンタカーを汚しちゃいそうで
車の外に飛び出したわけですが

美味しいけど本当に要注意。

どこにも「注意書き」は
書いてないのが不思議なくらい。

でも懲りずにまた食べたくなる
本当にキケンなお菓子でした(^^ゞ

釜だんご ↓ つくり方
https://www.iwate.coop/recipe/dessert/detail.php?p=33

津波伝承施設完成☆高台まで駆けて駆けて津波から自分たちの命を守った子どもたち@岩手県釜石市鵜住居(うのすまい)

3.11被災地である
「鵜住居(うのすまい)」
に初めて来ました。

写真 2019-07-06 16 18 07

2日後に予定している
「釜石・鵜住居(うのすまい)
のために絵筆を持ってきています。

写真 2019-07-06 16 18 49

津波のときは「命てんでこ」
という言葉があるそうです。

写真 2019-07-06 16 36 59

おのおのバラバラに逃げて
それぞれに命を守れ、という意味。

写真 2019-07-06 10 21 34

小中児童生徒562名が
河口付近の学校から
駆けて駆けて

自分たちで判断して
さらに高台まで駆けて

津波から自分たちの命を守った話を
覚えている人も多いのでは?

写真 2019-07-06 10 23 34

写真 2019-07-06 10 23 21


写真 2019-07-06 10 23 41

 ↓ これだけの距離、走る自信ない、、、

写真 2019-07-06 16 39 29

私の生まれ育った地元
東京都江東区は海抜ゼロメートル地帯、、、
昔から危ない危ないと言われてるけど
そんな標語もなければ
机の下に隠れるくらいの避難訓練しか
したことない、、、どうしていいか自信ない、、、

写真 2019-07-06 16 40 35

小中学生の取り組みが掲示されていたのですが

中学生の取り組みで
津波の速さを体感する=時速36kmの車から逃げる
という体験をしてました。時速36kmかあ、、、

中学生のアイデア
「避難しました」という黄色い札も
体験者だからこその発明ですね。

写真 2019-07-06 10 13 34

最初、この地名が読めなかった…
鵜住居(うのすまい)

岩手県 釜石市 鵜住居町

ラグビーファンにとっては
今年9月に開催される
ラグビーワールドカップの
会場としてよくご存知の地名ですね。

「釜石・鵜住居(うのすまい)復興スタジアム」
そのスタジアムは、この子供たちがあの日居た
小中学校の跡地です。津波で全壊した場所に
昨年、復興スタジアムが完成しました。

写真 2019-07-06 16 40 25

3月11日20:00という手書きのメモ ↓

写真 2019-07-06 10 15 24

「火葬は検視後」
「火葬をしたいが軽油(灯油も)手に入らない」

写真 2019-07-06 10 15 52

「火葬してもお骨の安置場所がないので
 その辺をどう考えているのか」

3月17日ようやくword資料に ↓

写真 2019-07-06 10 16 23

パレットを持参している私は
このパレットが目に焼き付いて
離れませんでした ↓

写真 2019-07-06 10 17 16

子どもたちの奇跡があった一方で

「防災センター」へ避難した196名のうち
162名が亡くなられました

写真 2019-07-06 10 19 52

「2階ホールの天井から
 顔ひとつ分の隙間を残す高さまで
 津波が到達」

「2階の屋上には上がれない構造だった」

そして驚いたのが
「防災センター」は「津波の緊急避難所」ではなかった
「ハザードマップ」は「安心マップ」ではない
ということ

写真 2019-07-06 10 19 06

「防災センターという名称から
津波の緊急避難所であるという誤解があった

「防災センターは災害時の
 拠点避難所(中長期の避難生活を送る場所)であり
 津波の緊急避難所ではありませんでした。一方で
 洪水や土砂災害の緊急避難所であるという
 分かりづらいものであり、十分周知されていませんでした」

でも津波の緊急避難場所として
訓練で利用されていた

「町内会主催の津波避難訓練では
 訓練の参加率を揚げるためなどの理由から
 高台の屋外にある緊急避難場所に代わって
 防災センターが避難場所として利用されていました」

写真 2019-07-06 16 40 55

以上は
津波伝承施設「いのちをつなぐ未来館」にて
2019年3月23日にオープンしたばかりです。
三陸鉄道「鵜住居駅」目の前です。

この建物の横には
追悼施設「釜石祈りのパーク」も完成。
まさに「防災センター」の跡地に
建てられています。

IMG_7505

市民1064人の犠牲者のうち
997人分の芳名板と献花台

IMG_7506

写真 2019-07-06 10 07 05

「備える」「逃げる」「戻らない」
「語り継ぐ」の4つの行動を刻んだ
「防災市民憲章碑」も建立されています。

この碑の板の高さまで津波が来たそうです。
ここから芳名板と献花台を見下ろすと
スーツ姿の視察団の方達がバスで来ていました。

IMG_7507

わたしが滞在した3日間も
バスや車で、スーツ姿の人たちが
たくさん訪れていました。

でも、、、すぐそのまま次の場所へ移動、、、
どこまで鵜住居で滞在してもらえるかは
これからなのかな、、、

u2

近くにお土産が買えたり食事ができる
「鵜の郷交流館」も同じ3月に完成。

u

津波伝承施設「いのちをつなぐ未来館」
追悼施設「釜石祈りのパーク」
観光交流拠点施設「鵜の郷交流館」

これら3つの施設のある駅前の空間
(鵜住居駅前地区公共施設)を

「うのすまい・トモス」と呼ぶそうです

復興の明かりを「灯(とも)す」
「共」「友」という意味が
込められているそうです。
☆新着☆
月別
最新コメント
●ゆに(^o^ )●
職業:グラフィックファシリテーター
趣味:よそ見 より道
blogPHOTO
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ