裏ゆに:いいねいいねー

【公式】サイトもどうぞよろしく グラフィックファシリテーション.jp

門前仲町

事故から3年 深川不動尊の護摩祈祷

いろんな人に見ごたえあるよ~!と
お勧めしている深川不動尊の護摩祈祷。

写真 2019-12-19 14 40 16

法螺貝のボォォォ~~~!に背筋が伸び
大太鼓でドンッ!で心臓までドンと押されて
身体ごと後ろに跳ね飛ばされそうになり、
そして護摩の炎がボワッっと立ち上ると
また両手を合わせて目を閉じたくなる、、、

写真 2019-12-19 14 40 45

身心の煩悩を吹き飛ばすほどの迫力です。
お経と太鼓で身心がガンガン震えます。

参列は無料なので、このライブ感
一度ぜひ体験してほしいです。

写真 2019-12-19 14 40 54

椅子席も充実してますが、今回
自分のお札を護摩祈祷して頂くので
真ん前の畳に座らせて頂きました。

すると、、、なんと床暖房が効いてました!

さすが最新型、、、

写真 2019-12-19 14 41 05

3年前にメトロ事故に遭った今日が
弁護士の先生に「調停申し立ての時効日」
と伝えられ今日までドタバタでしたが、

写真 2019-12-19 14 16 07

去年はすっかり忘れていたけれど
おかげで、今年は「節目!」と思って

救急車で運ばれた門前仲町にある
深川不動尊さまで護摩祈祷を
受けることが出来ました。先生に感謝感謝。

写真 2019-12-19 14 26 58

入院中にいろんな方からもらった
お札やお守りはお納めして

写真 2019-12-19 14 27 05

お札御礼護摩木をお願いしてお礼参り。

写真 2019-12-19 14 31 57

ご祈祷の後、金色のカエルさまの横に
仏様の声という箱があり(100円)

おみくじのように
箱の中にある紙を1つ引いたら

まさかのステキな声を頂き
気持ちはさらに上がりました~

写真 2019-12-19 21 02 00

おみくじに、いい思い出がないので
かなり喜び、そしてまさに感謝☆

お札を受け取り、感謝感謝を胸に進もう
と気持ち新たにしました。

写真 2019-12-19 14 47 16

ちなみに不動尊内は広くて見ごたえ十分。
 ↓ 詳しくはこちら
http://www.fukagawafudou.gr.jp/guide/index.html#keidai

護摩祈祷を受ける本堂の横から入る
「祈りの回廊」はぜひお見逃しなく。
内仏殿4階の天井がまで見て行ってほしいです~

写真 2019-12-19 14 46 37

あれ?1階で ↑ コレ初めてみました。
【十二支守り本尊願い札奉献のお勧め】

自分の干支の仏様に願い事を書いて
奉献するお札。一本500円。
知らなかった~

写真 2019-12-19 14 46 17

↓こちらも1階「一筆写経」なるものを発見。
前には無かったと思うけど、、、最近できた?
ひらがな、カタカナ ↓ バージョンもありました。

写真 2019-12-19 14 46 25

フルバージョンの写経と写仏も体験できるので
個人的には ↓ 断然こちらがおススメ。
http://www.fukagawafudou.gr.jp/taiken/index.html

「阿字観」はまだ未体験です
写真 2019-12-19 15 38 42

深川不動尊には2つの
大きなわらじがあるのですが

写真 2019-12-19 14 14 51

3年前の事故のとき、家族がここにきて
左膝の骨折の回復と健脚を祈って、
絵馬を書いてぶら下げてきてくれました
 ↓ 

写真 2016-12-29 14 35 54

写真 2019-12-19 14 16 22

深川不動尊の護摩祈祷
http://www.fukagawafudou.gr.jp/kitou/index.html
参列は無料。9時11時13時15時17時。

東京地下鉄メトロ門前仲町駅の駅長さんに、思いをまとめた手紙を手渡してきたのですが…

今日でちょうど事故から3ヶ月。
事故2016年12月19日
→今日2017年3月19日。

2017-03-19-16-20-38

ふと、思いたって
東京地下鉄メトロさんに手紙を書いて
今しがた、あの日、お世話になった
門前仲町駅の事務室へ
行ってきました。

2017-03-19-17-18-58

メトロ職員さんたちにとっては
あの出来事は、もはや過去のこと。
きっと「点」に過ぎない。

このサイトで書いてきたことも
全く知らないまま。

でもまだこうして
「線」となって続いていることを

松葉杖をついているうちに
直接この姿を見てもらって、

事故当日のことから
その後の経緯を

知ってもらうだけでも
何か変わるかも!と。

つい思いついちゃって
一気にレポートにまとめて
やってきてみたのです。

民事調停の申し立てをする前に
礼儀としても、まずは自分で
伝えておこうとも思ったのです。

2017-03-18-12-46-27
↑  事故の日、車両から運び出されて
車椅子が到着するまで座っていたベンチ。

すると運良く、
駅長さんが居るとのこと。

わーい!

お会いできました。

ところが、

ところが、

ところが、、、

なんだかな…。

…。


「あ、そうですか」
「それはわざわざ」
「あ、これは頂いていいんですか」
「はい。そいですね」
「はい、はい、ありがとうございます」
「はい、はい」

と、早々に事務室から
送り出されました。

改札まで送ってくれるのかと
振り向いたら、事務室の
扉がすでに閉じてました。

何も、響いていない…?

目の前に居たのに…

伝わらなかった…。

私の言い方が
良くなかったんだろうけど…

まさかこんな対応で
あっさり終わりとは。

そして自分が

まさかこんなに…

凹むとは。

凹んだ…。

凹んだ…。

凹んだ…。

後からじわじわ凹んできた…。

能天気に写真を撮っていた
自分が恥ずかしい。

事務室を出るとき
駅長さんの後ろに
私も乗ったであろう
車椅子が置いてありました。

事務室のある側の
地上までの道は
エレベーターも
エスカレーターもないので
片松葉で一歩ずつ
階段を踏みしめ上がってきたのですが
なんだか下ばかり向いて
歩いてきたせいか
ますます凹んでしまい、

思わず出たところにある
ミスタードーナツに入って
お腹も空いてないのに
ドーナツやけ食い。
コーヒーがぶがぶ飲み。

で、不覚にも
涙が出てしまった。

涙…

なんだかな〜( ̄^ ̄)

余計なことしたのかなー。

「ゆに、そんなことも分からなかったの?」
「ゆに、考えが甘いよ」
「ゆに、だからもう関わるのはやめて
未来だけ見ようって言ったじゃん」

いろんな声が聞こえてきそう…。

手紙の中身は、訴えるという
内容じゃないんだけど。

今後また同じような対応をしないように
当日の出来事の詳細を共有してもらえたら
そしてまだ続いていることを知ってもらえたら
何か変わるのでは。

「急停止は日常茶飯事ですから」と言われたけど
小さな急停止で起こりうる危険を
もっと大事に扱ってほしいだけ。

確かに、私が勝手に
期待しただけ。

でもな〜。

でもな〜。

でもな〜。

とにかく必ず社内で
読まれることだけは
信じ…たい。

事故以来、初めて
自分が救急車まで
車椅子で辿った道を見ました。
2017-03-19-17-21-01

自動シャッターが降りてきてしまい
担架が取り出せなくなった
↓ 駅直結ビルの入り口。
2017-03-19-17-21-16

2017-03-19-17-22-43

2017-03-19-17-23-50

2017-03-19-17-24-42

こんなにも階段があったのか〜。
救急隊の方たちに
改めて感謝です。


 そしてミスドの
『夢のドーナツ』のおかげで
凹んだけどお腹はふくらみ
ちょっと元気になりました。
美味しいってスゴイな〜

お不動さま今日除幕式@門前仲町

夕方ふらっと立ち寄った
深川不動尊@門前仲町
http://fukagawafudou.gr.jp/

いつの間にか新本堂が完成していて
いつの間にか旧本堂には
不動明王さまが鎮座
1
偶然にも今日は
不動明王さま
の除幕式だったそう。

この、たくましい二の腕
触れます\(^o^)/ただし…
3
のぼりさえしなければ
好きなだけ“ナデナデ”できます
2
高校受験だといえば深川不動尊
大学受験だといえば深川不動尊
とにかく神頼みといえば深川不動尊
…とお世話になった深川不動尊

すっかり新しくなって
堂内は楠の香りがプンプンしてました。
まるで削りたて!といわんばかりに

ちなみに

個人的に絶対必見なのは
護摩焚きをする僧侶の背後に鎮座する
金色カエルです

といいながら目が釘付けで
写真撮り忘れちゃったのですが…

こちらに向かって口をあんぐり開けた金色カエル
宮崎駿の湯ばあばのそばに居そうな金色カエル
なのです。

行ったらぜひ見てほしー

無料で入れます。靴を脱いで

☆新着☆
月別
最新コメント
●ゆに(^o^ )●
職業:グラフィックファシリテーター
趣味:よそ見 より道
blogPHOTO
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • ハドルボウルの目的は子どもたちへのチャリティ
  • 『世にも美しき数学者たちの日常』
  • 『世にも美しき数学者たちの日常』
  • 『世にも美しき数学者たちの日常』
  • 『世にも美しき数学者たちの日常』
  • 『世にも美しき数学者たちの日常』
  • 『地域とゆるくつながろう!―サードプレイスと関係人口の時代―』
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ