裏ゆに:いいねいいねー

【公式】サイトもどうぞよろしく グラフィックファシリテーション.jp

沖縄

沖縄ジミー食べつくし☆アップルパイ、ジャーマンケーキ、チーズケーキ、マフィン、塩ぱんあんこ、タームあんぱん、、、Jimmy's全店ほぼ制覇☆

今年は念願かなって
Jimmy's自慢のアップルパイを
買って帰京しました~(^^)
http://jimmys.co.jp/item/737/

写真 2019-08-19 17 11 01

中のリンゴがゴロッゴロ!
パイ生地がこう見えて
薄くて軽くて香ばしい

写真 2019-08-19 17 12 57

ケーキだけじゃなく珈琲もパンも
アイスもお惣菜も充実していて
どれも本当に美味しいJimmy's☆

Jimmy's と書いて ジミーと読む♪
地元の人たちの日常も垣間見えて
大好きなお店。

DSC08808

空港から直行した1年ぶりの大山店。
カフェスペースがリニューアルしている!

ドリンクセットで頼むとケーキが半額という
ステキな期間限定POPを見つけて早速

j

チーズケーキとジャーマンケーキをオーダー
珈琲がまた本格的で濃くて美味しかった。

沖縄といえばジャーマンケーキ!
東京では売ってませーん。

DSC08822

ジャーマンケーキの ↓ ホールを見ると
http://jimmys.co.jp/item/719/
「ん~美味しいの?」と一瞬ためらうけど

ココナッツとバタークリームが
嫌いじゃなかったらぜひ
この絶妙バランス試してほしー!

DSC09952-1

チーズケーキは
「さすがにホールは…」
と、ショートサイズを選んだけど

家人には
「え?2つも食べるの?」
と言われたけど

DSC08818

やっぱり ↑ ホールでもイケた!
中断右端、見えます?
このツヤッツヤ☆

しっかりチーズ
でもフワっとしていて
ペロリでした。

とにかく、どのケーキも
口に入れるたび、その美味しさに
思わず目を閉じてしまう…

DSC09952

こちらのモンブランも、
今でも目をつぶれば味を思い出せる~。

立体的で中に栗が隠れていて
場所によって色んな味を楽しめます。

ちなみにこれは豊見城店に
併設されてるカフェコーナーにて。

↑ ケーキの左につまようじが見えるかな。
一緒に「ご試食どうぞ」と頂いた
ココナッツクッキー☆
これも美味しすぎる!

DSC09955


去年までは無かった試食。

今年はどの店に行っても
何かしらいつも提供されていて

じつは上の箱はいつも見ていたけど
「中身は一体何だろう?」とスルーしてたのですが
もうこれもぜったい買い!

Jimmy'sの
看板メニューでもあるマフィンも

写真 2019-08-20 12 47 15

じつは今までは
「マフィン、まあ、よくあるよね」
とスル―してました。

それが今年が試食があってヒャ~!
試食しても美味しくなければ買わない私でも
買わずにはいられないほど
本当に美味しい、、、

↓ こちら紅芋味

DSC08951

滞在中に8食 ↓ すべて制覇しました~☆
http://jimmys.co.jp/item/1392/

プレーン・キャラメル・チーズ・紅芋・
チョコチップ・抹茶あずき・バナナ・ココナッツ

全部切って並べてみてほしい。
色とりどりで美しいデス。

どれが一番かなんて選べないくらい
しっかりそれぞれの味がするんです。

全色食べてほしい。
ちょっとビックリすると思う!

DSC08815

最近、デパ地下の凝り過ぎたオシャレな
ケーキに感動できなくなっており、、、

本当にシンプルで昔ながらのケーキに
飢えていた私にはもうJimmy'sは天国!
(お値段も200~300円台)

DSC08814

ベイカリーにもハマって今年は
毎朝Jimmy'sのパンを食べました。

上は「アップルタノーバー」

アップルパイと同じリンゴの
ゴロゴロ感を味わいつつ
上にかかった白砂糖がう~ん美味しい!

DSC09783

「タームあんぱん」
「紅いもパイまんじゅう」

上の写真の断面を見るたびに
また食べたくなる(#^.^#)

写真右のタームとは
タイモ(田芋)のことですね。

個人的に、紅いも
よりも、ターム派デス。

DSC09734

j

タームも、紅いもも、
どちらも沖縄らしい素材だけど
これらのパンの美味しさはですねえ~

餡そのものの優しさがスゴイ!!!

Jimmy'に共通するのはこの
昔はどこにでもあったような変わらない
優しさな気がします。

j

上は、思わず次の日の朝食まで待てず
買ったその場で車の中で味見しちゃった
「バラエティーブレッド」

j

チョコケーキ、パウンドケーキ、チョコケーキ
(ケーキというよりカステラに近いかな)が
交互にサンドされているという、、、、

j

あ~美味しい(≧◇≦)
東京では滅多に菓子パンを食べない私が
Jimmy'sを前にするともうタガが外れています。

そして今回いろいろ食べたJimmy'sのパンの中で
ゆにがいっちばん気に入ったのは ↓ コレ

DSC08977

「塩パン(あんこ)」

沖縄はぜんざい天国ということもあって
あんこの使い方はさすがです~。

和菓子好きが間違いなく
オッケーサインを出す
塩がやや強めの最高の塩梅☆

ただこれ、嘉手納店で購入したのですが、
その後、他の店舗で探したけど
出会えずぅぅぅ、、、店によって
商品数が違うので出会えない
お店によっては商品もあります。

で、その反動で見つけて
迷わず買ったのがこちら。

↓ 「田芋でんがく」!!!

Jimmy'sでも買えるなんてー(#^.^#)
見た目と違って軽~くさらっとしている
上品な餡なんです。

j

一緒に ↑ 「クーブイリチー」も買って

ジミーのデリカ 充実してます
 ↓「スモークチキン」も買って
次の日の朝食にしました☆

j

(備忘録)来年はぜったい「アイスバイン」買う!

今年はホテルのモーニングをあえて外して
いろんな朝食を食べに出かけようと言っていたのに
気が付けば毎日Jimmy's

ちなみに甘いものを食べない家人が
毎年Jimmy'sで大人買いしているのが
こちら ↓ 「焼きだいず」
塩味とカレー味があります。

写真 2019-08-29 9 15 53

初日にまず大山店で
滞在中ほぼ毎日食べるので大量購入。
(車の中や夜のワインのお供です)

最終日、空港へ行く前にも大山店で
大量購入して帰ってきます。
※写真より、もっと買いました ↓

写真 2019-08-29 9 16 13

12月まで食べ続けたい家人。

「賞味期限が長いのを探して
 奥のモノとっちゃった」
と恥ずかしそうに言うので

「それ主婦は常識ですから!」

ちなみにで「ですから!」といえば
こちらも大好きユニオン(地元スーパー)。

ユニオンには違う会社の
焼き大豆があるのでそれも買い溜め。
(※写真右奥)

個人的には
「節分の豆と一緒では?」
「それに塩とかカレーパウダーかければ
 東京でも味わえるのでは…」
と思うのですが

「全然、ちゃうんやー!!!」

と、焼き大豆愛が再燃するので
もうツッコまないようにしています。

私も
「塩パン(あんこ)なんてどれも同じでは」
と言われたら

「全然、ちゃうー!!!」
と叫んじゃうはずですから~(←ユニオン風)


j

今年はJimmy'sに始まり
Jimmy'sで終わった沖縄での夏休み

ほぼ全店、制覇しました!
(ほぼ、というのは、イオン内に入っている
 南部のお店はスキップしちゃったので…)

そうそう最後に立ち寄った空港店で
学びが2つありました。

写真 2019-08-18 10 30 15

まずアップルパイ

わたしはこの美しいアップルパイを
綺麗にカットする自信がないので
カット済みを大山店で購入したのですが
(カットしていないものは1490円(税込))

空港店の人としゃべっていたらナント
カット済みは空港では買えないとのこと。
買っといてよかったー!

しかしショックだったのは
マフィンのばら売り。

まだお昼だというのに
空港では紅芋が売り切れ!

一番人気は紅芋だとか。
そうだよねそうだよね
それにしても、、、
くぅう~ナミダを飲みました。

(備忘録)来年は大山店で買ってから空港へ

(オマケ)タイムリーにも日経新聞に
私の大好きな3トップ
「ジミー」「A&W」「ブルーシール」の
成り立ちが紹介されてました~(^^)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「米国生まれ、島育ち 占領期が生んだ沖縄の食文化 」
https://r.nikkei.com/article/DGXMZO49064230X20C19A8ACYZ00


沖縄でホネ~ッ♪ほね~♪骨汁!食楽屋おはな

念願の骨汁定食(600円)!
ドーン(#^.^#)ワーイ!

DSC08871

骨まわりのお肉が大好きなわたしには
もう宝の山!

出汁に使われた骨だから
どこのお店も骨汁といったらどっさりだけど
やっぱり実際に目の前で見ると圧巻です☆

レタスと青ネギがた~っぷり。
ついてくる生姜を足すと
ますます美味しい。

骨汁の見た目から食わず嫌いの人が多いらしく
我が家人もその一人でしたが
あまりのあっさり感に感激し
汁までちゃんと飲み干してました。

上の写真には写っていませんが
白ご飯がまためちゃくちゃ美味しかったです。

この食べ進んでいくシアワセ~な過程はぜひ

私の愛読している『沖縄タイムス』の
連載『今日もがっつり!運転手メシ』を
ご覧いただきたい!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

沖縄市の食楽屋おはなで骨汁定食を食べたの巻 運転手メシ(235)

この連載で「骨汁定食」日は必ず記事に
「ほ~ね~ほねっほねっほね~♪」
というフレーズが出てくるのですが

おかげで実物を前に私も
「ほ~ね~ほねっほねっほね~♪」
とリフレイン…

念願の骨汁定食☆

念願だなんて大袈裟
と聞こえるかもしれませんが

上記の運転手メシ記事を読んだのは
2年前(2017年5月)

どうしても限られた日数で訪れる夏の沖縄で
朝カーテンを開ける
 ↓
晴天だ!
 ↓
海に直行
 ↓
気づいたら夕方
 ↓
昼のみ営業のお店や
内陸のお店には行けない
 ↓
「ああ今年も骨汁のがした」
と涙を飲んでいたわけで

2年越しの今年(2019年)ようやく
北谷に泊まった次の日が
大雨だったおかげで(ワーイ!)
念願の骨汁定食☆

地元の人たちに混じって頂く
居心地のよいのんびりした時間でした。
「食楽屋おはな」さん、また行きます!

ガイドブックに載っている
定番スポットでは満足できなくなって
『沖縄タイムス』と『琉球新報』をネタ元のように
日々チェックしているのですが

この『今日もがっつり!運転手メシ』は
本当にヨダレ記事ばかりで
(普段、丼ぶり飯とか滅多に食べないのに!)
https://www.okinawatimes.co.jp/category/c-untenshu
すっかり、おっかけファン状態です☆

那覇市内で沖縄タイムス本社ビル前を
レンタカーで通るたび、車内から
「運転手メシ」チームさんたちに
大きく手を振っています(#^.^#)

家人は「運転手さんなんやから
ここにはおられないんちゃうか」と言いますが。

東京からもおっかけ続けます。うふふ

*wikiによると『沖縄そばの「ダシ骨」には主に首(頚椎)の部分が用いられるため、すき間に残った肉は意外に多い』と書いてあったけど、本当にその通り!たっぷりお肉がついてて、食べ応え満点です。

沖縄で毎年恒例バッティングセンター

ここは沖縄、、、

FullSizeRender


今年の夏のスパルタプランは

曇り続きということもあって

毎日夕方は

バッセン(バッティングセンター)通い。


(曇り=海や山に居る時間が短くなるので…)


FullSizeRender


初日に家人は木製バット900gという

プロ野球使用を購入しました😅


FullSizeRender

去年は手術後すぐの沖縄に

ビビって出かけた沖縄ですが、

今年は私も、


沖縄の未来の甲子園球児に混じって、

調子に乗って飛ばしてました。

(低速80kmだけど)


FullSizeRender


まさかの打率の良さに

「今年はイケル?」と思っていたら


8日目にして、

ビーサンでやっていたのが

罰が当たったか、


自打球が左足親指に直撃。


FullSizeRender


歩くのに支障をきたすほどの大打撲😭

情けない。それなのに


「自打球ってことは、

前に球が行ってるってことやん!」

と褒められました😳


(↑空振りするより、当たっている

ことを良しと言いたいらしい?)


痛すぎて素直に喜べない‼️ 


足を引きずる私を置いて

スタスタ歩く家人の背中を見ながら

去年の古傷の左膝も痛みだし、、、


FullSizeRender


トホホ😓


ちなみに、沖縄中にあるバッセンを

今年でほぼ全制覇しました。


名護もこじんまりしてて大好きだけど

ここ天久は一番打席も球種も揃ってます。

おススメ🌈 


天久ファミリースポーツランド

http://amekufamilysports.com/


IMG_6811


野球グッズに関しては、

ハンビー地区のヒマラヤスポーツの

品揃えがすごいです。


野球好きの大人たちに、

高校球児の気持ちを

よみがえらせちゃうこと間違いなし❣️ 


スコアブックやら、

グローブの型をつくる木槌やら、

ユニフォームやボールの汚れが

よく落ちる洗濯グッズまでありました🤩


ヒマラヤスポーツ北谷店

https://www.himaraya.co.jp/front/app/info/storeinfo/0000/0026/

沖縄ふくぎやのバウムクーヘン

お土産でいただいたのですが
この黒糖のバームクーヘン(ガジュマル)が
びっくりするくらい美味しくて!!!
FullSizeRender

よくある洋風バウムクーヘンは
ヘビーで重たくなりがちだけど
この外側をおおう黒糖が
香ばしくてカリカリでひゃ~キケン、ぺろり
FullSizeRender

次回、那覇空港へ行ったら絶対に買う!
http://fukugiya.shop-pro.jp/
(ネットでも買えるけど(^^ゞ)

そして空港でしか食べられない
これこそ ↓ 次回必ずや頂きたい♪
FullSizeRender
クリーム入り!

水だけで出来ちゃうシリーズ2「ちんびん」

前回の「蒟蒻つくりませんか。」に引き続き

水だけでつくれるシリーズ第二弾
沖縄スイーツ「ちんびんミックス」(^^)

FullSizeRender


ミックスの中身は
小麦粉、砂糖、黒糖、もち粉、
食塩、ベーキングパウダー

FullSizeRender

ダマにならないように混ぜて
焼くだけですが、粉と水の塩梅が
ちょっと変わると仕上がりも変わる。
それがまた面白くて、水足して、粉足して
、、、と、どんどん焼いちゃう。

FullSizeRender
FullSizeRender

中火のフライパンで勢いよく焼いて
一気に穴をつくるのがポイント。
これでフワフワ食感が増してきます。

FullSizeRender

気泡が割れて穴になるまで1分くらい。
すぐひっくり返して

FullSizeRender

もう1分もすれば出来上がり!

FullSizeRender

やっぱり丸めて食べたい!

FullSizeRender

我が家は、出会ってから22年間

クリスマスを祝ったこともなければ
(付き合って初めてのクリスマスに
「俺はクリスチャンちゃうわ〜!」
と言われてから、楽ちんなクリスマス)

まともに誕生日を祝ったこともないけど

誕生日の日の朝だけは
このちんびんを焼いています。
☆新着☆
月別
最新コメント
●ゆに(^o^ )●
職業:グラフィックファシリテーター
趣味:よそ見 より道
blogPHOTO
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 大きなモンブランを食べたくなってコメダ珈琲店のコッペパンを衝動買い!
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
  • 「塩田千春展 魂がふるえる」というより、包まれました
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ