裏ゆに:知らなかった~(≧▽≦)いいねいいねー

【公式】サイトもどうぞよろしく グラフィックファシリテーション.jp

コーパス

医療現場で受ける「コミュニケーションギャップ」は、ビジネスの現場で感じる以上に、身体に来る~ッ パート3 :先生の言う「乗れる」「走れる」って?

目の前の長友も、若くて、
超~前向きなのは良いのだけど、
そのせいか信用できないことがある、、
FullSizeRender
FullSizeRender  
長友、もしや
「痛さ残るのはアタリマエ」
前提で語ってないか⁉️
FullSizeRender

「前提条件を確認してから話をしよう」
と、ビジネスの現場ではよく言うけれど、、、

医師と患者、リハビリ先生と患者、
看護師さんと患者、の会話まで
気を付けなくちゃいけないというのは、
弱ってるときはあまりに難しい、、、

かといって、もう本当に忙しい
医療関係者のみなさんにばかり
お願いするのも心苦しい、、、
FullSizeRender

と、そこで、
お友達に言われて思い出したのが、
以前、京都大学で、
異分野の研究者が集まると
どんな化学反応が起きるのか、
という公開型オープンイノベーションで
描いた絵巻物。

「未来の病院の1シーン」として
描けた絵なのですが、
スターウォーズのR2-D2が
病院内を巡って会話データを集め、
3POがお節介に医師や患者に助言する絵!
IMG_2967
「コトバのデータベースが社会を変える 
コーパスの意義と可能性を探る」
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=342

この時、医療現場のコミュニケーションを
研究されていた先生が言っていたのは、
医師と患者の言語データを収集できないのが
最大のネックとのこと。

海外では国が率先して指揮をとっているので
データがあったり研究者が買えたりするそうです。

でもこれも四年前の記事なので、
日本でも進んでいるのではないかと思います!
ご存知の方いたらご教示ください(^^)
FullSizeRender

My doctor says I'll be able to run and get on a plane next week. But I can't believe him because my knee is still so painful.

There must be much more misunderstanding between a doctor and a patient. In my graphic facilitation, I have drawn two robots in a hospital. One robot  just like R2-D2 walks around doctors and patients and collects communication date. The other robot just like 3PO advises doctors or patients to have a good communication. I drew the picture 4years ago. I hope the scene will comes true.

IBM人工知能ワトソンくん(^.^)絵に描くとついついエコヒイキ〜♪

一度、絵に描くと、身体に染みつくというか
「忘れない」を飛び越えて
ついついエコヒイキしてしまいます(^.^)

先月GFで参加した京都大学アカデミックデイ2014で
研究者3者座談会(コーパスの可能性を探る)で
描かせてもらった「IBM人工知能ワトソン」
2-3wa
勝手に私の頭の中では「ワトソンくん!」と
シャーロックホームズの声を思い出しながら
絵巻物報告をまとめていたのですが (^^)

そんな最近、日経新聞に
偶然にもワトソンくんネタを発見!

wa
「IBMは8日、ニューヨーク市内に
 人工知能型コンピューター「ワトソン」
 の世界本部を開設した」
(2014/10/10日経新聞朝刊)

黒橋先生の話を聴いていなかったら
同じ記事の中のグーグルが開発した
なんだか可愛い自動運転車の試作品しか
目に留まらなかったかも〜

絵にするからといって
すべてが愛着が湧くわけではないですが
座談会で聞いたワトソンくんには
キャラクターになる要素が十分あって

そしてこの感覚(愛着が湧く/湧かない)が
実はものすご〜く今後の事業展開や
マーケティングに差がついてくるのでは?
と、絵を描くたびに実感します。

「ビッグデータを用いて〜」という言葉は
いろんな企業で聞くようになりましたが
絵に描くと、どの会社も、同じ絵、
無機質な絵にしかならないので
(つまり他の会社としていることは変わらない…)

そろそろ、そんな一般用語を卒業して
愛着の湧くネーミングつけてみてはどうでしょう?

同じ記事内には ↓ こうも書いてあって
「絵に描けるなあ〜!」と唸ってました(^.^)

「ワトソンは書籍100万冊分ものデータ量を
 数秒で分析して答えを出す」
記事検索
月別
QRコード
QRコード
●ゆに●
本職はグラフィックファシリテーター®
blogPHOTO
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 隈研吾展
  • 草間彌生「オブリタレーション(自己消滅)ルーム」
  • 草間彌生「オブリタレーション(自己消滅)ルーム」
  • 草間彌生「オブリタレーション(自己消滅)ルーム」
  • 草間彌生「オブリタレーション(自己消滅)ルーム」
  • 草間彌生「オブリタレーション(自己消滅)ルーム」
  • 草間彌生「オブリタレーション(自己消滅)ルーム」
最新コメント