裏ゆに:知らなかった~(≧▽≦)いいねいいねー

【公式】サイトもどうぞよろしく グラフィックファシリテーション.jp

岩手・釜石Kamaishi

「釜石 鵜住居(うのすまい)復興スタジアム」でもらったラグビーボールのおかげで我が家では…

明日の「釜石・鵜住居(うのすまい)
まちづくりワークショップ」の準備を終えて
写真 2019-07-06 13 41 10

「釜石 鵜住居(うのすまい)復興スタジアム」へ
通称「うのスタ」と呼ぶそうです。

この日たまたま
ラグビートップリーグカップ2019プール戦があり
地元「釜石シーウェイブス」の試合を観戦しました。

試合前にスタジアムの外で
「ストリートラグビー」なるものを体験したら
こんな立派なラグビーボールを
もらいまいした!

s

家に帰ったら、案の定
家人が「ええやんコレ!」
と飛びついたのはいいけど

「スクリューパス」とやらを
すごい勢いで投げてきて、、、

写真 2019-07-06 13 50 12

こっちは3日間の出張で
もうフラフラで後は寝るだけと
思っていたところに

夜中に狭い部屋で
パス練習が始まって、、、

ボールがギュルギュル回転して
グオンと伸びてくる。
アブナイじゃないかーッ!

写真 2019-07-06 15 52 23

「どうやって回転つけてるの?」
「こうやって投げたら回転するやろ」
グオン!バフッ(痛い、、、)

「どっち回転してる?右回転?左回転?」
「……?なんでこれが投げられへんの?」

何も考えずに投げられるヒトは
運動センスの無いヒトには
教えられない、、、

写真 2019-07-06 15 52 28

「アメフトにこんな投げ方あったっけ?」
「ないわ!」

「どーして投げれるの?」
「オレ3年間九州のクラブチームでやってたやん」
「そうだった、、、(失念)」
「高校の体育の授業でもやってたし」
「そうだった、、、(失念)」

写真 2019-07-06 15 52 31

「アメフトみたいに上投げしないの?」
「アホか。ラグビーは後ろに居る人に
ボールをほおる競技なのに、
なんで上投げする必要あるんや、ないやろ」

相手のアホやなぁ、下手やなぁに
コンニャロ〜と投げ合っていたら

「スクリューパス」とやらを
わたしも少し投げれるようになったけど

寝る前に両手がジンジン真っ赤に
熱を持っちゃって
しばらく眠れませんでした。

写真 2019-07-06 15 52 37

ちなみに「ストリートラグビー」の様子を
撮ってもらった上の写真を見せながら
「こんな感じだった」と説明したとき

「わたしがトライ体験する姿が皆に
田植えしてるみたいと言われた〜😆」

と笑って言ったら

「飛び込まな!トライやろ!」

と真剣な顔で言われました😳

何かおかしい、、、

写真 2019-07-06 14 04 47

ところで、
ここ復興スタジアムの構想は
なんと震災直後の5月には生まれていました。

詳しくは ↓ こちらの本をぜひ読んでほしい!

『釜石の夢』
2011年に、今年2019年の姿を
描いていたことに驚きます‼

「ビジョンを描く」って、どういうこと?
と日頃頭を悩ましている方にこそ
手に取ってほしい一冊。

この渇望感の中から、
喉から手が出るほど欲しいもの
それがビジョンなのだと教えられます。

写真 2019-07-06 13 44 10

そして完成に至るまでの
たくさんの支援に対する
感謝の思いを込めて

スタジアムの壁面には
今年6月に完成したばかりの
「貝画」が見られます。

圧巻!大きい!そしてセンスいい!

かまいし情報ポータルサイト
「縁とらんす」の記事より↓ 

https://en-trance.jp/news/kamaishishinbun/20236.html
「貝画で伝える「ありがとう」
 鵜住居スタジアムを壁画で飾る、市内小中学生らの力結集」

「市内の小中学校全14校の児童生徒の
 代表者による「かまいし絆会議」で
 子どもが主役のW杯盛り上げを目的に
 2017年8月に始動した。」そうです。

写真 2019-07-06 15 35 51

近くで見るともっとビックリします。
ホンモノの大きなホタテなんですよ〜!

正確には
「三陸産ホタテやアカザラガイの
貝殻約6000枚」だそう。 

そして三陸のホタテは
本当に美味しかった!

FullSizeRender

3日間、毎日いただきました。
うふふ。特にスタジアムで食べて
この焼きたてホタテは最高でした。

今年9月にはここでも
ラグビーワールドップが開催されるので

観客の人たちで、公式グッズを
身に着けている人も多かったです。

わたしもコレ買っちゃいました。

r

しかしこのキャラの名前って?

知ってます???




 
ユニット名「レンジー」(英語:Ren-G)
だそうです。

白い髪が親の「レン」(Ren)
赤い髪は子の「ジー」(G)

顔がラグビーボールの形に
なっているのだとか!
気付かなかった~!!

「連獅子」(れんじし)という
歌舞伎及び日本舞踊の演目のひとつ。
にちなんだ獅子らしいです

認知度はいったい
どこまであるんだろう…
そういえばオリパラのキャラも
なんて名前だったかな、、、^_^さ

「クロジカ」を目指す三陸鉄道に乗る前に、ぜひ釜石で「釜だんご」を買って、鵜住居で「岩手早池峰飲むヨーグル」を飲んでほしい!

次の日の「釜石・鵜住居(うのすまい)
前日ふたたび釜石・鵜住居駅に。

ザ☆観光土産というよりも
ローカルな美味しいものを探したい
と「鵜の郷交流館」で物色していたら

見つけました~コチラ!
コレもうトロ~リ濃厚で甘みもあって
めちゃくちゃ美味しい(≧▽≦)

IMG_7811

みんなでぐびぐび飲みました。
『岩手早池峰 のむヨーグルト』

早池峰?

なんて読むんだろう。。。

読めないまま
飲んでました(^^ゞ

で、調べました。

早池峰山(はやちねさん)
と読むんですねえ。
岩手県にある標高1917mの山。

写真 2019-07-06 17 03 07

私たちが買った150mlの横に
720mlが430円(税込)という安さ!

なんでこんなに安いんだ~?!

6時間かかる自宅まで
買って帰るか迷って
諦めたのですが

調べたらオンラインで買える~(^^)
(しかもオンラインのほうが安い?!)

株式会社 JAグリーンサービス花巻
ハヤチネフーズ事業本部
https://www.hayachine-f.jp/

ちなみに同じ店内に
こんな商品を見つけました

写真 2019-07-06 10 02 34

「三鉄 クロジカせんべい」

奈良の鹿せんべいみたいなもの?

実際、シカは頻繁に見かけるそう!
次の日のワークショップで描いた絵

s

でもこのおせんべいは
よく見たら、

「黒字化をめざす」

と書いてありました!
がんばれ三鉄(さんてつ)!

ちなみに三鉄=三陸鉄道のこと。

IMG_7820

東日本大震災で不通になっていた
宮古駅〜釜石駅間(鵜住居は釜石駅から13分)
が今年3月23日(土)に開通したばかり。
写真 2019-07-06 16 27 52

下の路線図がとっても分かり易かったので
復興支援ポータルサイト
いわて三陸 復興のかけ橋より
からご紹介

s

もともと
三陸鉄道 北リアス線:宮古~久慈(くじ) 
三陸鉄道 南リアス線:盛(さかり)~釜石間
その間に挟まれている
釜石~宮古間はJR山田線でしたが

復旧工事の後、JRから三陸鉄道に移管され
三陸鉄道リアス線として再開されたそうです。

写真 2019-07-06 17 37 54

三陸鉄道のサイトを見ると
黒字化もとい「クロジカせんべい」だけじゃなく
他にも色んな商品がそろってました。

ちなみにローカルフードでもう1つ
ぜひ食べてほしい「釜だんご」
これは釜石のイオンで購入。

写真 2019-07-05 14 43 45

本当に美味しかったけれど
とにかくキケンなお菓子です。

食べるときは本当に注意が必要!

3人で車の中で食べていたけど
わあ!と、みんなで慌てて
車の外に飛び出しました。

というのも、

一口かぶりついたら
思わぬところから
黒蜜がさらさらさら~~~っと
あふれ出てきます!

店頭ですでに中から黒蜜があふれた
釜だんごが1つあったので
分かっていたはずなのに、

まさかじぶんの手に持った釜だんごが
思わぬところから決壊するなんて
予測不可能!

一口目。上手に食べたと思って
濃厚な黒蜜とくるみと黒ゴマが美味しい~

写真 2019-07-05 17 51 41

と言っている間に
左手からひじに向かって
黒蜜がさらさらさら~~っと
辿ってズボンに到達してました。

レンタカーを汚しちゃいそうで
車の外に飛び出したわけですが

美味しいけど本当に要注意。

どこにも「注意書き」は
書いてないのが不思議なくらい。

でも懲りずにまた食べたくなる
本当にキケンなお菓子でした(^^ゞ

釜だんご ↓ つくり方
https://www.iwate.coop/recipe/dessert/detail.php?p=33

釜石でディック・ブルーナさんの想いにふれました@ミッフィーカフェかまいし

なぜなぜなぜ?!
なぜ釜石に
ミッフィーカフェ!?

写真 2019-07-05 14 14 15

釜石駅に着いたとき
ミッフィーの看板があって
なんだろう?と思っていたら…
街中にこんな素敵なミッフィーカフェが!

IMG_7440

震災復興支援の一環で
オランダ王国大使館及び
株式会社ディック・ブルーナ・ジャパンの
協力により誕生したそうです!

ミッフィーカフェかまいし
https://en-trance.jp/miffy_about

上記URLに掲載されている
「オランダ王国 メルシス社からのメッセージ」
から抜粋 ↓

「みんなが集まって、意見を交わしたり、
 お茶を飲んだり、人と人のつながりを
 感じることができるような中心的な場所となる
「交流センター」を造っていこうという想いを
 皆さん方が持っていると聞いた時に
 とても心を動かされました。」

IMG_7446

そういえば、震災直後にブルーナさん、
こんなメッセージを送ってくれていました。

朝日新聞社の記事 ↓(まだ残ってた!)
震災、ミッフィーの目には… ブルーナさんがメッセージ
「震災や原発事故におびえ、悲しい思いをしている子どもたちに向け、
 絵本の主人公ミッフィー(うさこちゃん)のイラストとメッセージが
 26日に届いた。作者のディック・ブルーナさん(83)が
 オランダから、朝日新聞あてに電子メールで送ってくれた。」

*ディック・ブルーナさん2017年2月16日に永眠 満89歳

8年経った今、改めて、
世界中から支援の手がここ釜石にもあって
それが今も続いていることを知って驚き

同時にミッフィーという絵本の世界が
貢献する可能性の大きさに
絵筆を持つ1人として頭が下がりました。

絵の力、わたしが一番
軽視していないか!?と。。。

写真 2019-07-05 14 18 07

このカフェのある建物全体は
2階建ての「釜石情報交流センター」
OPEN:2015年12月23日

釜石情報交流センター
https://en-trance.jp/jkc

ということで、カフェの外でも
ミッフィーが全力で
釜石情報を発信してました(#^.^#)

釜石鵜住居復興スタジアムでも
9月に開催されるラグビーワールドカップも
ミッフィーちゃん全力で応援してました↓

写真 2019-07-05 14 18 25

ミッフィーが着ているTシャツデザインは
釜石のシンボル大漁旗「富来旗(ふらいき)」
実際、次の日、復興スタジアムで
これを着て応援している人たちを
たくさん見ましたよ。

写真 2019-07-05 14 23 09

カフェに立ち寄らずともソファもあって
地元情報をじっくりゆったりゲットできます。

個人的にもGF前には
目を通しておきたい情報源の1つ
地元紙も置いてありました。

写真 2019-07-05 14 24 29

ちなみにカフェの外にじつは
こんなマンホールもあるんです!

写真 2019-07-05 04

教えてもらわなかったら
踏んづけていたかも。。。

写真 2019-07-05 14 12 37

お隣りの釜石市民ホールTETTO(テット)では
ちょうどその日m開催されていた
「東日本大震災復旧・復興支援活動フォーラム」で
ディック・ブルーナ・ジャパン社に
釜石市長より感謝状が贈呈されていました。

↓ 当日の様子はこちらから
http://www.ifc.jp/news/entry-2556.html
「これまでの多くのご支援に感謝」

*愛称のTETTO(テット)の由来
釜石と鉄の深いつながりを表す「鉄都(てっと)」と
イタリア語で「屋根」を意味する「tetto」から

写真 2019-07-05 14 12 08

※写真左建物がTETTO(テット)
右建物奥にミッフィーカフェ

「ミッフィーカフェかまいし」の場所は
釜石駅からだと15分くらい?歩きます。
イオンタウンそば
市民ホールTETTOの
真隣りにあります。

写真 2019-07-05 14 11 30




津波伝承施設完成☆高台まで駆けて駆けて津波から自分たちの命を守った子どもたち@岩手県釜石市鵜住居(うのすまい)

3.11被災地である
「鵜住居(うのすまい)」
に初めて来ました。

写真 2019-07-06 16 18 07

2日後に予定している
「釜石・鵜住居(うのすまい)
のために絵筆を持ってきています。

写真 2019-07-06 16 18 49

津波のときは「命てんでこ」
という言葉があるそうです。

写真 2019-07-06 16 36 59

おのおのバラバラに逃げて
それぞれに命を守れ、という意味。

写真 2019-07-06 10 21 34

小中児童生徒562名が
河口付近の学校から
駆けて駆けて

自分たちで判断して
さらに高台まで駆けて

津波から自分たちの命を守った話を
覚えている人も多いのでは?

写真 2019-07-06 10 23 34

写真 2019-07-06 10 23 21


写真 2019-07-06 10 23 41

 ↓ これだけの距離、走る自信ない、、、

写真 2019-07-06 16 39 29

私の生まれ育った地元
東京都江東区は海抜ゼロメートル地帯、、、
昔から危ない危ないと言われてるけど
そんな標語もなければ
机の下に隠れるくらいの避難訓練しか
したことない、、、どうしていいか自信ない、、、

写真 2019-07-06 16 40 35

小中学生の取り組みが掲示されていたのですが

中学生の取り組みで
津波の速さを体感する=時速36kmの車から逃げる
という体験をしてました。時速36kmかあ、、、

中学生のアイデア
「避難しました」という黄色い札も
体験者だからこその発明ですね。

写真 2019-07-06 10 13 34

最初、この地名が読めなかった…
鵜住居(うのすまい)

岩手県 釜石市 鵜住居町

ラグビーファンにとっては
今年9月に開催される
ラグビーワールドカップの
会場としてよくご存知の地名ですね。

「釜石・鵜住居(うのすまい)復興スタジアム」
そのスタジアムは、この子供たちがあの日居た
小中学校の跡地です。津波で全壊した場所に
昨年、復興スタジアムが完成しました。

写真 2019-07-06 16 40 25

3月11日20:00という手書きのメモ ↓

写真 2019-07-06 10 15 24

「火葬は検視後」
「火葬をしたいが軽油(灯油も)手に入らない」

写真 2019-07-06 10 15 52

「火葬してもお骨の安置場所がないので
 その辺をどう考えているのか」

3月17日ようやくword資料に ↓

写真 2019-07-06 10 16 23

パレットを持参している私は
このパレットが目に焼き付いて
離れませんでした ↓

写真 2019-07-06 10 17 16

子どもたちの奇跡があった一方で

「防災センター」へ避難した196名のうち
162名が亡くなられました

写真 2019-07-06 10 19 52

「2階ホールの天井から
 顔ひとつ分の隙間を残す高さまで
 津波が到達」

「2階の屋上には上がれない構造だった」

そして驚いたのが
「防災センター」は「津波の緊急避難所」ではなかった
「ハザードマップ」は「安心マップ」ではない
ということ

写真 2019-07-06 10 19 06

「防災センターという名称から
津波の緊急避難所であるという誤解があった

「防災センターは災害時の
 拠点避難所(中長期の避難生活を送る場所)であり
 津波の緊急避難所ではありませんでした。一方で
 洪水や土砂災害の緊急避難所であるという
 分かりづらいものであり、十分周知されていませんでした」

でも津波の緊急避難場所として
訓練で利用されていた

「町内会主催の津波避難訓練では
 訓練の参加率を揚げるためなどの理由から
 高台の屋外にある緊急避難場所に代わって
 防災センターが避難場所として利用されていました」

写真 2019-07-06 16 40 55

以上は
津波伝承施設「いのちをつなぐ未来館」にて
2019年3月23日にオープンしたばかりです。
三陸鉄道「鵜住居駅」目の前です。

この建物の横には
追悼施設「釜石祈りのパーク」も完成。
まさに「防災センター」の跡地に
建てられています。

IMG_7505

市民1064人の犠牲者のうち
997人分の芳名板と献花台

IMG_7506

写真 2019-07-06 10 07 05

「備える」「逃げる」「戻らない」
「語り継ぐ」の4つの行動を刻んだ
「防災市民憲章碑」も建立されています。

この碑の板の高さまで津波が来たそうです。
ここから芳名板と献花台を見下ろすと
スーツ姿の視察団の方達がバスで来ていました。

IMG_7507

わたしが滞在した3日間も
バスや車で、スーツ姿の人たちが
たくさん訪れていました。

でも、、、すぐそのまま次の場所へ移動、、、
どこまで鵜住居で滞在してもらえるかは
これからなのかな、、、

u2

近くにお土産が買えたり食事ができる
「鵜の郷交流館」も同じ3月に完成。

u

津波伝承施設「いのちをつなぐ未来館」
追悼施設「釜石祈りのパーク」
観光交流拠点施設「鵜の郷交流館」

これら3つの施設のある駅前の空間
(鵜住居駅前地区公共施設)を

「うのすまい・トモス」と呼ぶそうです

復興の明かりを「灯(とも)す」
「共」「友」という意味が
込められているそうです。
☆新着☆
記事検索
月別
QRコード
QRコード
●ゆに●
本職はグラフィックファシリテーター®
blogPHOTO
  • 世界遺産「首里城」の一日も早い復興を願って、沖縄に来たらぜひ買ってね!
  • 世界遺産「首里城」の一日も早い復興を願って、沖縄に来たらぜひ買ってね!
  • 「行動」だけが自分を変えられる。ちびっこヒサシの名言(≧◇≦)最高@NHK朝ドラ「エール」
  • 「行動」だけが自分を変えられる。ちびっこヒサシの名言(≧◇≦)最高@NHK朝ドラ「エール」
  • 「行動」だけが自分を変えられる。ちびっこヒサシの名言(≧◇≦)最高@NHK朝ドラ「エール」
  • ガリガリ君が沖縄応援(^^)塩ちんすこう味!
  • ガリガリ君が沖縄応援(^^)塩ちんすこう味!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
最新コメント