裏ゆに:知らなかった~(≧▽≦)いいねいいねー

【公式】サイトもどうぞよろしく グラフィックファシリテーション.jp

京都Kyoto

うさぎを卯年の母に連れて帰る@京都・岡崎神社

やっとこれたー!うさぎ神社🐰

FullSizeRender

ちゃんと調べずに来たらコレおみくじ。
知らなかったー!

おみくじなので
くじを引いたらここに置いてくる。

FullSizeRender

表情が一兎一兎、違います(^^)

買うときも
自分がピョンときた(ピンときた)
うさぎを選びました🐰

FullSizeRender

わたしはくじを引かず
卯年の母に持ち帰りました。

FullSizeRender

ちなみに神社内には
狛犬ならぬ狛うさぎ🐰

IMG_9863

ちゃんと口を開けている子と
閉じている子がいました。 

FullSizeRender

↑この可愛い狛うさぎ達と比べると
スリムでシュッとした
狛うさぎ達もいましたー↓

FullSizeRender

FullSizeRender

提灯までうさぎ🐰

IMG_9858

最後の最後に、絵馬の願い事を読んで
うさぎといえば子授け・安産祈願の神様か!
と後から気づく、、、知らなかったー(^^;

岡崎神社⛩京都

アフロ大仏さまの近くです。



アフロ大仏さまに世の中の病気平癒、無病息災、安泰祈願@京都・くろ谷さん

アフロヘアで有名な阿弥陀仏さま。

IMG_0024

くるくる巻いた髪の毛(螺髪らほつ)が

どうしてこんなに大きくなっちゃった

のかというと、


人々を救おうと

気の遠ーーーくなるような長い時間(五劫)


ひたすら思考(思惟)を巡らせ修行したので

髪の毛がこんなに伸びてしまったそう。


ということで正式なお名前は

五劫(ごこう)思惟(しゆい)阿弥陀仏。

IMG_0028

そんなアフロ大仏さまを見習って長い目で
世の中の病気平癒、無病息災、安泰祈願🙏


紫雲山・くろ谷 金戒光明寺
https://www.kurodani.jp/recommend/gokoh.php


アフロ大仏さま脇の階段を登り切ると

京都西側を一望できます。降りきて

またアフロ大仏さまのお顔を見たら


日の光の当たり具合が変わって

表情がまた違って見えるから不思議。


ちなみに、このアフロ大仏さま。


鎮座するのは

普通の墓地の中の一角なので


「お墓参りの時期には

 さすがに写真は撮れないね」

と言いながら、その矢先


こんな看板を見つけたら、、、

顔ハメせずにはいられない。
FullSizeRender


罰当たりかと躊躇しつつも


そんじょそこらの顔ハメと違い

阿弥陀仏さまの顔ハメなので


思わず手を合わせながら顔を出したら

トンネルを抜けたような明るさに迎えられ

めちゃくちゃ清々しい気持ちになりました。


もう一つちなみに、


「金戒光明寺」に行きたいと言っても


京都人の家人も義母も

「どこやソレ?」


地図を見せたら

「あ〜くろ谷さんな」


ちなみに読み方は「くろだにさん」


#戸籍だけは京都人


イノダコーヒーのレモンパイ、最高〜

この高さに見惚れながら
上のメレンゲは口に入れたら
あっという間に溶けます😍

FullSizeRender

夕方にはいつも売り切れていて
しかもいつもは長蛇の列のイノダコーヒー
ですが、さすがに今日は空いていた!

FullSizeRender

ケーキセット¥1040
珈琲はアラビアの真珠

FullSizeRender

この後、ビーフカツサンド食べます😊

家人が遅刻しているので
フライングした。

FullSizeRender

マッシュルームスープ
ナポリタン

FullSizeRender

ビーフカツサンドはあれる
ベーコン乗ってる。
ポルタ店とはメニュー違うんかしら?

FullSizeRender

秋の特別拝観 今年は瑠璃光院と宝厳院 美しすぎて最後はやっぱり花より団子…西尾の「あんなま忍者 八ツ蔵」

※ 今年2018年の特別拝観は
どこもだいたい12月10日まで。

FullSizeRender

瑠璃光院。行ってきました。
二階からの眺めがポスター通り最高!

FullSizeRender

叡山電車の終点だし
そんなに人も居ないだろうと

呑気に昼に出町柳から一車両の
八瀬比叡山口行に乗って行ったら、、、

FullSizeRender

すでに長蛇の列。聞くと
17:00最終チケットならあります
とのこと。ギリギリでした。

FullSizeRender

(列はこれから拝観するグループ13:00と13:10の人たちが並んでいたのでした。民家の中を通り抜けていくので、みんなでここからまとまって静かに向かいます

FullSizeRender

若いスタッフの子たちが手際よくお仕事していて入場時間チケット制が導入されていて、中では写経セットまで用意されていて時代は進んでます!

FullSizeRender
FullSizeRender

八重 瑠璃光院

しかし「八瀬比叡山口駅」の周りは食べるところもエクシブくらいしかないので、屋台もイマイチ京都らしさに欠けるので

FullSizeRender
FullSizeRender

宝ヶ池まで戻って、家人が学生時代から通う洋食屋じゅんさいでカニクリームコロッケとメンチカツを食べて(本当に美味しい!)北山へ移動して、パパジョンズ のチーズケーキ食べて(今回はアールグレー)戻ってもまだ16:30明るかったけど、

FullSizeRender

拝観タイムにはしっかり夜間拝観になってライトアップされてお得感満載でした。

前の日は人混み覚悟で夕方、嵐山へ。
秋の特別拝観 宝厳院だけ覗いてきました。

FullSizeRender

贅沢な話ですが、街中でこれだけ
紅葉に触れまくると、
鈍化してきちゃって、、、

FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender

京都の紅葉どうだった?と聞かれて
みんなに見せている写真は、、、
気づけばこちら↓

FullSizeRender

いつの間に西尾に
こんなキャラができたの?!
可愛いくないですか?!

と、見せても、友だちの反応は
どれもやや微妙なんだけど、、、

あんなま忍者 八ツ蔵 というらしい。
私はかなり一目惚れしたー(o^^o)
今後が楽しみ!

と、結局、いつまで経っても
ワビサビとはほど遠く花より団子。

みんなも一緒かな〜?
嵐山でも一番の長蛇の列は
ここでした↓

アラビカ京都 嵐山

紅葉の穴場!アサヒビール大山崎山荘美術館

IMG_4064

山崎としては一度は行きたかった
京都の大山崎。そしてようやく行けました
築約100年の名建築 大山崎山荘。

IMG_4073

建てたのは、実業家加賀正太郎さん。

山崎といえばサントリーなのに、なぜ
ここはアサヒビールなの?と思ったら

FullSizeRender

この辺り一帯が、
大規模マンション開発されることになり

それに反対した地元を中心に
保存運動が展開され

京都府や大山崎町から要請を受けた
アサヒビール株式会社が山荘を復元
美術館として公開したそう。

アサヒビール大山崎山荘美術館

IMG_4056

このベランダから、3つの川 
木津川宇治川桂川合流して
淀川になるの見えます。

加賀さんがこの土地に別荘を建てる
決め手になったのがこの眺めだそう!

IMG_4057

紅葉シーズン真っ只中の京都で
訪れる人もそれほど多くなく超穴場でした〜

IMG_4059
ケーキは可もなく不可もなくでしたが(^^)

茶室メニューこちら。
季節ごとに変わります。

IMG_4069

安藤忠雄設計「 地中の宝石箱」「夢の箱」
モネ《睡蓮》も楽しみました。

IMG_4068

駅から山荘までは結構な急勾配。
高齢者のためにシャトルバスが
駅から出てました。

IMG_4074

山崎として一度は来てみたかった
JR山崎駅。
FullSizeRender
FullSizeRender
IMG_4082
IMG_4083 

サントリーの見学予約は、この日は
すでにいっぱいだったので横目で見つつ

サントリー 山崎蒸溜所

IMG_4084

この辺りは食べるところが
あんまり無いのですが、こちらで
IMG_4089
と〜っても美味しい
ニシンおうどんいただきました!
IMG_4088
外国人観光客の方も
わざわざここまで足を伸ばしてきていて
ビックリ!有名店?
IMG_4087
大山崎 かぎ卯

IMG_4086



きゅうりの一本漬けと祇園祭り

入院中は京都にいるお義母に

東京に来てもらうばっかりだったけど

ようやく来られた、京都!

術後、目が覚めたら京都のおかん

http://yunibow.ldblog.jp/archives/52098485.html


転院先に、京都のおかん ふたたび

http://yunibow.ldblog.jp/archives/52099895.html

昨晩は夕立ちの後だったので

涼しかった、久しぶりの祇園祭り。


細い通りの大きな鉾のところでは

「一方通行でーす」という案内。

あれ?こんなことってあったっけ?

隅田川の花火を見るときの浅草状態。


そもそも前祭り(さきまつり)と後祭り?

こんな前後に分かれてたっけ?


と思っていたら

ご飯を食べに行くのに乗った

ヤサカタクシーの運転手さんが


増加する観光客を分散させるめに

カドカワさんが3年前から始めたけど

飲食店は売り上げ下がってかなわんわ

って言ってますよ、とのこと。



カドカワさん?

門川大作さん。京都市長さん。


この運転手さん、かなり

カドカワさんにご立腹で


周りの言うこと聞かへんらしくて

勝手に決めるらしいわとか、

四条通り一本化するなんて

京都の人だったらぜったいせえへんとか、


またたくさん天下りさせよって

僕の友達もそれで今日は仕事してますわとか

市役所の人たちも我慢したけど

次も出るらしいですわ、とか。

次も出るのぉ?えー目ぇつぶったのにいと義母。


と、このやりとり、とにかく声量大!

しかも、怒ってるのかと思ったら

結局はカドカワさんネタにただ会話を

楽しんでるだけやん!とツッコミつつ

祇園祭りをネットで調べてみたら


本来あった後祭りを復活させた。

山鉾 33基中 23 基が前祭り

10基が後祭り、とのこと。へー


義母曰く、後祭りは

お囃子も無いし出店もないし

さみしわあ、とのこと。


ちなみに祇園祭りの夜店には

きゅうりの一本漬けの出店が

めちゃくちゃ増えた気がする!

気のせいかなあ。

最近は東京でも増えたかなあ。

コレは本当に美味しいです(^^)


帰りのタクシーで

かじの京懐石は美味しかった美味しかったと

おなかをさすっていたら


タクシーを降りるとき、うっかり勢いよく

「ごちそうさまでしたー!」

と元気よく言ってしまい


義母はまた隣りで大笑い

「いややわあ(≧∀≦)ゆみちゃん」


でも、帰りのMKの運転手さんは

笑いもツッコミもなかった。

これはこれでさみしいわあ。


お世話になった義母に

結局またお世話になりっぱなしですが

今日は義父のお墓まいり行ってきますー。


お墓まいりは観光地

http://yunibow.ldblog.jp/archives/52096926.html

☆新着☆
記事検索
月別
QRコード
QRコード
●ゆに●
本職はグラフィックファシリテーター®
blogPHOTO
  • 世界遺産「首里城」の一日も早い復興を願って、沖縄に来たらぜひ買ってね!
  • 世界遺産「首里城」の一日も早い復興を願って、沖縄に来たらぜひ買ってね!
  • 「行動」だけが自分を変えられる。ちびっこヒサシの名言(≧◇≦)最高@NHK朝ドラ「エール」
  • 「行動」だけが自分を変えられる。ちびっこヒサシの名言(≧◇≦)最高@NHK朝ドラ「エール」
  • 「行動」だけが自分を変えられる。ちびっこヒサシの名言(≧◇≦)最高@NHK朝ドラ「エール」
  • ガリガリ君が沖縄応援(^^)塩ちんすこう味!
  • ガリガリ君が沖縄応援(^^)塩ちんすこう味!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
  • 畏れ多い高野山へ。こんな簡単に行けちゃうとは?!
最新コメント