写真 2019-11-27 9 28 10

「時効があるなんて聞いてないよーーー!!!」 

弁護士さんが今になって

「時効があるので、それまでには必ず調停申し立てをしないと
 さすがに私も弁護士としてどうかと…ですので頑張ります」

と言うので、もう最初はこちら目が点、言葉も出ず…。

というのも、じつは1年ほど
音信不通だった弁護士先生。

やっと再会したところで聞かされた一言だったので
なんかもう…文字に書いてから…やっと声になって、
まじ叫びました!!!

「センセェ~~!!!どゆこと?!」

3年前の年末に地下鉄で将棋倒しに遭って
救急車で運ばれてから、どの弁護士さんにも
「鉄道相手で訴訟は勝てない」と言われて
半ばあきらめていたところ

調停の申し立てを協力してくださる
今の弁護士さんと出会って
ゆるゆると打ち合わせをしていたのですが…

最初から勝てない=お金をとれない(弁護士さんの嫌がる)
調停案件をやって頂く申し訳なさと有り難さいっぱいで
忙しい先生を無理に急かすのもどうかと思っていたけれど、

でもさすがに、、、

強くプッシュしなかった私が悪い!!!
ばかばかばかばかばか~!!!
自分の頭にグーパンチです!
1年ぶりに再会したときも
笑って許してしまった私の甘さ!!!

心を鬼にして 2019/12/18まで
ラストスパートがんばってもらいますぅぅぅ。

時効3年まで残り21日?!(きゃ~!ハラハラ)