念願の骨汁定食(600円)!
ドーン(#^.^#)ワーイ!

DSC08871

骨まわりのお肉が大好きなわたしには
もう宝の山!

出汁に使われた骨だから
どこのお店も骨汁といったらどっさりだけど
やっぱり実際に目の前で見ると圧巻です☆

レタスと青ネギがた~っぷり。
ついてくる生姜を足すと
ますます美味しい。

骨汁の見た目から食わず嫌いの人が多いらしく
我が家人もその一人でしたが
あまりのあっさり感に感激し
汁までちゃんと飲み干してました。

上の写真には写っていませんが
白ご飯がまためちゃくちゃ美味しかったです。

この食べ進んでいくシアワセ~な過程はぜひ

私の愛読している『沖縄タイムス』の
連載『今日もがっつり!運転手メシ』を
ご覧いただきたい!

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

沖縄市の食楽屋おはなで骨汁定食を食べたの巻 運転手メシ(235)

この連載で「骨汁定食」日は必ず記事に
「ほ~ね~ほねっほねっほね~♪」
というフレーズが出てくるのですが

おかげで実物を前に私も
「ほ~ね~ほねっほねっほね~♪」
とリフレイン…

念願の骨汁定食☆

念願だなんて大袈裟
と聞こえるかもしれませんが

上記の運転手メシ記事を読んだのは
2年前(2017年5月)

どうしても限られた日数で訪れる夏の沖縄で
朝カーテンを開ける
 ↓
晴天だ!
 ↓
海に直行
 ↓
気づいたら夕方
 ↓
昼のみ営業のお店や
内陸のお店には行けない
 ↓
「ああ今年も骨汁のがした」
と涙を飲んでいたわけで

2年越しの今年(2019年)ようやく
北谷に泊まった次の日が
大雨だったおかげで(ワーイ!)
念願の骨汁定食☆

地元の人たちに混じって頂く
居心地のよいのんびりした時間でした。
「食楽屋おはな」さん、また行きます!

ガイドブックに載っている
定番スポットでは満足できなくなって
『沖縄タイムス』と『琉球新報』をネタ元のように
日々チェックしているのですが

この『今日もがっつり!運転手メシ』は
本当にヨダレ記事ばかりで
(普段、丼ぶり飯とか滅多に食べないのに!)
https://www.okinawatimes.co.jp/category/c-untenshu
すっかり、おっかけファン状態です☆

那覇市内で沖縄タイムス本社ビル前を
レンタカーで通るたび、車内から
「運転手メシ」チームさんたちに
大きく手を振っています(#^.^#)

家人は「運転手さんなんやから
ここにはおられないんちゃうか」と言いますが。

東京からもおっかけ続けます。うふふ

*wikiによると『沖縄そばの「ダシ骨」には主に首(頚椎)の部分が用いられるため、すき間に残った肉は意外に多い』と書いてあったけど、本当にその通り!たっぷりお肉がついてて、食べ応え満点です。