母79歳、昨日、手術でした。
無事終了の証に今日は
母の大好きなナンプレ(数独)
を寝たまま堪能。

しかし

FullSizeRender

この大きくて重たいiPadを
母の顔の前(空中!)に持たされた
私は22分このままの姿勢…

( ̄▽ ̄;)アウゥゥゥ、、、
腕が、、、、

「認知症予防のためにも、
なるべく話しかけてください」

と看護師さんに言われて
アレコレやってきたけど、
さすがに

「ナンプレ…(腕プルプル…)
早く疲れてやめてくれないかな」

と心の中でつぶやいてしまいました…。

FullSizeRender

しかし、そんな
娘の気持ちはつゆ知らず、
ナンプレ上級コースを制覇しつつある
母は1ゲーム終えて一言。

「もっと難しい問題が欲しい」

クゥ~ッ(u_u) 

その前に、自分でiPadを持てッ!
腕は怪我してな~いッ!

身体を支える腕の筋肉まで
衰えさせないよう、リハビリするよう
言われているでしょーッ!

先週火曜に自宅で転倒、
救急車で運ばれて、頭を打って
内出血がゴルバチョフみたいに
痛々しく、意識朦朧、、、

手術までの絶対安静の仰向けに
寝たままの状態の1週間が

「認知症になる入り口」

と言われ、

FullSizeRender

弟とあの手この手でつきっきりで、
話しかけたり、手足動かしたり、
テレビ聞かせたり、つねったりして、

声も小さく呂律も回らず
ぼんやり寝そうになる母を
何度もたたき起こして喋らせて、、、


あっという間に
目に見えて衰えていく姿に
この1週間はアワアワでしたが、
さすがに手術前日は、
弟も私もヘトヘトでした。

でも今日の様子だと、
後は「日経新聞をもってきて」
と言い出せば、頭の心配はなくなるかな、、、

しかし、まだまだ安心できないのが、
最大の悩みのタネ、
運動嫌いの母をどう動かすか。

FullSizeRender


車椅子に移乗することが
最初のリハビリなのに、
今日から早速「痛い」と言って拒否。

なぬーッ?!

「寝たきりは嫌~」と
忍び寄る恐怖を知っていながら、
なぜリハビリをサボれるんだ?!
理解不能o(`ω´ )o

日頃は母親に甘い弟もさすがに、鼻息荒く

「あの甘え体質はなんなんだ?!」

「やまざきの家系にあんな人間はいない!」

私にiPadを20分も持たせて、
悪いとも、ありがとうとも思わない、
あの女王様体質も、
一体いつどこで身につけたんだ?!

初めて双子らしく?意見が合いました。
病院そばのファミレスで
「まったくもー!」を繰り返す憤怒ツインズ。

「ここから3ヶ月、スパルタでいこう!」

と誓いあう。

あれ?ユニオと人生初めて
以心伝心したかも…。
うーん、これも母のおかげ(^^; ?

FullSizeRender

しかし、腹が立つのも、
回復の兆しが見えてきたから。
つい1日前までの不安でもう
弱気のオロオロツインズでした。
この有り難さに、まずは感謝しなくては。

手強い後期高齢者のモチベーションを
探る日々のスタートですが、
この取り組みも、きっと今後
いつか仕事で生かされるはず…と思おう。

ちなみに今回のレントゲン写真は、
もちろん私のではなく母のもの。
ついついプレートとネジに見入ってしまいます。
線対称に同じプレートとネジが入ってますが、
三年前に左の大腿骨を骨折し、
三年前と同じ日の今年、
右の大腿骨を骨折したという、
摩訶不思議な救急車DAYでした。

先生曰く、左右必ず同じ箇所を骨折
(左が大腿骨を骨折していたら
 右も足首でも膝でもなく大腿骨を骨折)
するのは高齢者あるあるらしいです。