メルマガを先ほど送ったのですが
気付いたら半年ぶりでした。とほほ

メルマガ登録・解除はこちらまで
http://www.graphic-facilitation.jp/profile.html#s03


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
「第三の目」=「グラフィック」が議論を変える。行動を変える
    【グラフィックファシリテーション.jp】通信
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

こんにちは グラフィックファシリテーターのやまざきゆにこです。
じつは半年ぶりのメルマガですが、今年もよろしくお願いします(^^ )

↓これまで紹介したGF実績を一覧にしました。
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?cid=5

その中から昨年後半~今年の最新GF、計4つご報告します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GF報告1◇「とよはしカフェ」で描いた、暗いのに明るい絵(^^)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
内閣府モデル事業「子ども若者支援機関フォーラム」の一環で
愛知県豊橋市さま × 野村総合研究所さま によって開催された

対話の場「とよはしカフェ」
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=191

この日のテーマは、ニート、引きこもり、不登校、中退…といった
困難を抱える子ども・若者たちを、どう支援していくか。

ゴミ屋敷、アルコール依存、拒食症、自殺…と
支援者の方たちのリアルな現場を描いていったのですが

ところが出来上がった絵巻物を見てみると
これが全然暗くないっ!むしろ明るくパワフルなのです。

いつでもどこでも「現場」はスゴいです!

真正面から子ども・若者たちと向き合う支援者の方たちの
愛情深さ、忍耐強さ、未来を見失わない明るさが
これらの絵を描かせてくれたのです。

参加された人たち同士もお互い、帰る頃には
「元気をもらった」と笑顔がいっぱい。

我が身におきかえてみれば「こんなことで弱音吐いてる場合じゃない」
と、喝を入れ直した一日でもありました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GF報告2◇「監督者の集い」で描けた ニッポンの製造現場の底力
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本のものづくり最前線、描かせていただきました。
いやぁ~こちらも「現場」はスゴかったです(^^)!

JMA日本能率協会さま主催「第一線監督者の集い2011全国大会」
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=187
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=188

地区大会を勝ち抜いてきた迫力の優秀8事例が集まりました。

特に最優秀事例に選ばれた 女性監督者の
ルーマニア工場への支援事例は必見ですよ。

昨今はどの会議でも「グローバル」という言葉を耳にしますが
単に「グローバル」というこの5文字のカタカナだけでは
ここまでの絵は描けません。

グローバルに飲み込まれる脅威を抱きながらも
グローバルな連携を求められている現場の実態。

知恵の宝箱、ニッポンの製造現場の底力、ぜひご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GF報告3◇ 投資価値を問われ、技術者・研究者が「泣いてる」絵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「お金を生んでないじゃないか」と言われて…
元気のない涙目の技術者・研究者の絵が描けたのは

JST 研究開発戦略センターさま主催 俯瞰ワークショップ
「国として投資すべき電子情報通信系の重要研究開発領域とは?」
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=185

会社から「利益を生まないならツブしちゃうよ」と脅されている
研究所の絵まで描けているのですが、じつはこれら一連の絵巻物

今回に限らず、研究所に限らず、管理部門やコールセンターといった
直接お金を生まない部門では共通してよく描く絵なのです。

でも今回の絵の中には、ハッとさせられる問いがありました。

「それが社会課題にどれだけ応えているか」
この問いには、堂々と胸を張って答える絵を描きたいですよね。

技術者・研究者に限らず、どの部門にいるだれもが
常に問われていることと、肝に銘じたいと思いました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
GF報告4◇ 青森から「黒石じゃらん」が届きました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年4月「旅づくり塾」にGFでお手伝いさせていただいた
青森県 小嵐山・黒石温泉郷 活性化協議会さまから

「黒石じゃらん」が届きましたので、ご紹介させて頂いてます。
http://www.graphic-facilitation.jp/cp-bin/blog/index.php?eid=186

“ヨダレもの”の写真が見逃せません。空腹時には要注意です(^^)!

↓・・・(^^)おまけの2つ・・・・・・・・・・・・・・・・・

1━━━━━━━━━━・・・━━━━━━━━━━━━・・・

 名古屋、豊橋といったらお土産に何を買いますか?
・━━━━━━━━━━━・・・━━━━━━━━━━━・・・

名古屋駅で「面白い恋人」ならぬ「どあらの恋人」を発見しました。


でも結局、和菓子に目がないわたしが持ち帰ったのはこちら。
↓「生せんべい」
http://yunibow.ldblog.jp/archives/51897044.html

豊橋駅でも豊橋銘菓「ブラックサンダー」の箱売りに心揺れながら
結局持ち帰ったのはこちら↓「ゆたかおこし」
http://yunibow.ldblog.jp/archives/51898699.html

え? どっちもマイナー? でも、こんな地味な和菓子ほど
美味しい愛知こそ「和菓子天国!」と万歳してしまうのです♪

2━━━━━━━━━・・・・━━━━━━━━━━━━・・・
 世界のハブ空港はデッサン修行に最適でした
・━━━━━━━━━・・・・━━━━━━━━━━━━・・・

GFの現場でもこの2~3年「グローバル」な絵を描く機会が増え
画力が追いつかず、笑っちゃうぐらいヘタクソなのが悩みです…。

そんなとき、昨年、中欧へ旅行したとき、乗り継ぎで降りた
ドーハ空港はまさに人種のるつぼ!いろんな国籍の人たちが
行き交うハブ空港では、もう描かずにはいられませんでした。

http://yunibow.ldblog.jp/archives/51885005.html
↑ヘタクソなのは変わらないけど…(-_-)
やはり「この目で見てデッサンする」がいちばん手に残ります。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
    「未来社会の創造」に取り組む人たちのために
      【グラフィックファシリテーション】

    グラフィックファシリテーター(R) やまざきゆにこ
      graphicfacilitator(R) Yunico Yamazaki
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
【ご意見・ご感想・お問い合わせ】
GF@graphic-facilitation.jp
【メルマガ登録・解除】http://www.graphic-facilitation.jp/profile.html#s03
【blog更新など即時お知らせ>twitter】http://twitter.com/yamazakiyunico

※一部、受信側の機種・メールソフトによって、メルマガの行間が
空き過ぎるという事象が生じます。申し訳ありませんがご了承ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     株式会社ユニファイナアレ UnifyNaare Inc.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2009年11月11日(いいねーいいねー)の日にあわせて法人化しました。
いつも絵筆を動かしながら念じている「Unify(1つに)なあれ」です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012年01月26日             現在の読者数は491名です。